• ninnikukorai

黄金にんにく高麗卵黄(ハードカプセル30粒入り)

¥2,052(税込)

product03_titleproduct03_title01

product03_head01にんにくで嫌がられるのは独特のにおいですが、実は食欲をそそるあのにおいこそ健康の素だということがわかってきました。においの素であるアリインという成分が、体内で様々な有用成分へと変わりながら、ゆっくりおだやかに身体に働くのです。

 

product03_head02

万能食材であるにんにくが、わざわざにんにく卵黄として売られているのはなぜでしょう? ビタミンB1が豊富な卵黄を混ぜると、にんにくの健康への効果もアップするのです。にんにくと卵黄というこの組み合わせは、理にかなった絶妙の食品だったのです。にんにくと卵黄のW効果で健康的な生活が期待できます。

 

product03_head03

一般的なにんにく卵黄のつくり方は、すり潰したにんにくに卵の卵黄を練りこんで、かまどの残り火で焦がさないよう釜煎りします。これを乾燥させて保存食品としてきたものが家庭の常備品的存在として、北九州を中心に伝承されてきたと言われています。にんにくのアリインと卵黄のビタミンB1が結びつきアリシンとなり、さらにアリチアミンとなって健康への効果がアップします。

 

product03_head04

健康に優れた人気の「にんにく卵黄」ですが、あさひ屋フーズではさらに高麗人参を入れています。高麗人参とは、朝鮮や中国東北部原産のウコギ科の多年草オタネニンジンの根のことを指します。朝鮮半島では、古くから珍重されてきました。人参サポニンという特殊な化学構造を持った成分が多く含まれています。
高麗人参には、赤褐色の紅参と白っぽい色をした白参があります。収穫後皮を剥がさずに蒸して乾燥させたのが紅参、皮を剥いで蒸さずに乾燥させる白参があります。皮のすぐ内側にサポニンが含まれており、蒸すことで有用成分の種類が増加するので紅参の方が栄養があります。
にんにく・高麗人参・卵黄のトリプルパワーで健康的な生活を実感できます。

 

【栄養成分】(1粒あたり)

 エネルギー515kcal
 タンパク質26.5g
 脂質35.9g
 炭水化物21.4g
 ナトリウム130mg

【原材料品】

 卵黄油、無臭ニンニク末、米胚芽油、高麗人参エキス末、ミツロウ、ゼラチン、グリセリン

【内容量】 

 13.8g〔総重量460mg(うち内容量300mg)×30粒〕

【賞味期限】 

 商品下部に記載

【保存方法】

 開封後はしっかり開閉口をお閉めください。

 直射日光、高温多湿を避けお子様の手の届かないところで保管してください。

 開封後はなるべく早くお召し上がりください。

【販売者】 

 株式会社あさひ屋フーズ 東京都中野区中央1-42-5